toggle
2020-02-03

【2月3日】今日のほいくえん

昔むかし、あるところに可愛いい子ども達たちがいる天使の園(その)がありました。

今日、子ども達は先生に「節分」のお話を聞いたり、

『鬼のパンツ』の遊戯をして遊んでいました。

すると・・・そこに・・・黒鬼👹が現れ、大暴れ!1

驚いて泣く子ども達😢💦💦

おや👀 隅っこに身を潜めて見つからないようにしても、無駄だぞー💦

先生にしがみつきながらも、豆をぶつける勇気のある子もいました。豆の直撃を受けてタジタジの鬼💦「いてててて・・」

「鬼は外!福は内!」と豆をぶつけられ、「ご勘弁を・・」と逃げる鬼達

こうして子ども達と先生は鬼達を成敗しました😊

するとそこへ・・福の神達がやって来たではありませんか!

陽気なお多福さんとひょっとこさんに幸せをもらって、みんな幸せに遊びましたとさ

おしまい📖  

今日は節分。春を迎える前に、自分の心や体の中にいる鬼を追い出すための豆まきをしました。節分には「季節を分ける」という意味があり、暦の上では節分の次の日から春になると言われています。季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられていた為、それを追い払うために豆まきが行われます。そして、自分の年の数(あるいはそれに一つ加えた数)の豆を食べ、一年間の無病息災を願います。

いろんな鬼を追い出そう・・絵本や昔話に出て来るような鬼はいませんが、時々みんなを悲しませるような出来事や苦しい病気、弱い心やずるい心に姿を変えてやってきます。あと泣き虫鬼、好き嫌い鬼、怒りんぼ鬼、他にどんな鬼がいたかな?そんな鬼を追い出して、毎日幸せに暮らす為の豆まきでした。

また「魔を滅する(まをめっする)」ことから、『まめ=豆』になったという説もあるようです。

クラスごとに記念撮影📷

【エンジェルおひさま組】

【ひかり組】

【そら組】

  【アネラおひさま組】

【ひかり組】

【そら組】

今日、お子さんが持ち帰ったお面や豆入れは、お家での豆まきにお使い下さいね。

【本日の給食】

それでは、楽しい豆まきを・・👋

エンジェル保育園 👹武藤 ゆかり👹

【お知らせ】 

エンジェル保育園でインフルエンザにかかったお友だちがおります。引き続き、手洗い、うがい、手の消毒の強化をしていき、体調管理に努めますので、お家の方でもよろしくお願い致します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です