toggle
2022-05-06

【5月6日】今日のほいくえん

新緑がきれいな五月晴れ・・園庭の木々の緑も鮮やかです。

こんにちは😊エンジェル保育園の武藤です。

まだ連休中のお友だちもいますが、今日から園に賑やかさが戻ってきました。

皆さんはどんなGWを過ごしましたか?

制限のないGWは実に3年振りとか・・ニュースでも行楽地や観光地には、人が訪れ活気が・・と映し出されていましたね。

「え~大丈夫なの?」と思いながらも「いいな~💓旅行に行きたいな」と横目で見ながら、そんなことを思っていました。

コロナはなくならないかもしれませんが、緩和されて自由にできる日が早くきますように👏

さて、久し振りの保育園で泣いてしまったお友だちもいましたが、先生に抱っこしてもらって安心♡

たかが抱っこ、されど抱っこ・・少し抱っこについて聞いてください。

毎日抱っこやハグしてますか?

園だよりやMAMA’S DAYなどでも幾度となくお伝えしてますが、抱っこやハグをすると「幸せホルモン」のオキシトシンが出ます。

これは子どもだけではなく、パパやママにも出るんですよ。

信頼しているパパとママ、そして先生。肌と肌が触れ合うことで安心感が生まれます。

その安心感から意欲や自信が生まれ、子どもの自己肯定感も育まれます。

子どもが安心することで、機嫌が良くなったり、寝かしつけがスムーズになったり、ご飯をよく食べてくれることにもつながりますよ。

昔は抱き癖がつくと言ったようですが、今はたくさん抱っこすることの方がメリットも多く、子育て育児の常識も変わってきているなと感じます。

5年前、いや3年前の常識が今や非常識になることも普通ですね。

コロナで昨日の常識が通用しなくなったり、ルール変更が日々行われる時代においては私達大人が常に最新の情報を正しく取り入れていくことが大切だと思います。

子どもが抱っこされていると、おとなしくて幸せそうなお顔♡

「今」を大切に過ごしていこうと思います。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

また今日はひかり組は合同で保育でした。

これは、知育遊びの一つ「ポットン落とし」ですが、指先や手のひらで力を入れないと落ちていきません。

指先がダメなら「え~い手のひらだ~‼」

子ども達もちゃんと考えて遊んでいます。

ホースを切ったもの、ペットボトルのキャップなど身近な廃材を利用して遊んでいます。

知育遊びは五感を育てます。手指の発達を促し「考える」ことのはじめの一歩になればいいですね。

5月に入り、日中暑い日も多くなってきました。

午睡時、毛布が暑いこともありますので、そろそろタオルケットを持たせて下さる様お願い致します。毛布もあると肌寒い時は安心ですね。

では、また明日👋

エンジェル保育園 🍃武藤 ゆかり🍃

手洗い、うがい(口をゆすぐ)もしっかりと
Kちゃん、靴下を履くのも自分で・・頑張ってます。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です